当サイト「介護保険と関連情報」の目的:

少子高齢化が進み、益々介護を必要とする環境が増える一方、個人レベルでの高齢化・介護対策に関する情報はそれほど多くないのが現状です。
そこで、介護保険と関連情報では、介護保険・補助金・介護用品などの疑問に関する情報を配信することにより、1人でも多くの方に介護に関する知識を得ていただくことを目的としています。
内容も比較的簡単にわかりやすく解説しています。

Archive for the ‘介護保険’ Category

介護用品と補助金

介護用品については、大きく分けて2つに分類されると思います。

1つ目は、介護用ベッドや車椅子など、レンタルで済ませることの出来るもの。2つ目は、いわゆる消耗品や家庭の各所に取り付けて利用するもので、排泄をサポートするオムツなどや入浴用手すり等の補助用具などがこれにあたります。

これらを全て、家庭でそろえると出費も多くなるのは明らかです。 現に、高齢化が進んで、経済的負担が増えているのも事実です。

そこで、介護保険制度を利用するわけです。

以外と知らない方も多いようですが、介護保険制度を利用すると、介護用品を購入した場合、購入した費用の9割が補助されるばかりでなく、介護用ベッド等のレンタル費用も補助の対象となっています。

(注:指定されたものが対象です)

一定の要件(要介護状態区分1~5など)を満たす必要がありますが、介護のために必要な家のリフォーム(手すりの取り付けや玄関のスロープなど)も住宅改修制度が適用されます。

各自治体でも助成制度や補助金制度なども用意されていますので、ケアマネージャーや各窓口へ相談してみるのも1つの手です。

要介護状態区分

各要介護状態区分1~5の概要を示すと以下のようになります。

・要介護状態区分1:
 日常生活の一部において部分的な介護を必要とする状態。

・要介護状態区分2:
 日常生活において、中程度の介護を必要とする状態。

・要介護状態区分3:
 日常生活を遂行する上で重度の介護を必要とする状態。

・要介護状態区分4:
 日常生活を遂行する能力がかなり低下しており最重度の介護を必要とする状態。

・要介護状態区分5:
 日常生活を遂行する能力が著しく低下しており過酷な介護を必要とする状態。

◇◆◇【有料老人ホームあんしん相談室】◇◆◇

老人ホームを色々回って探すのは大変!!
【有料老人ホームあんしん相談室】では、
関東にある「有料老人ホーム」のご紹介をしております。

第2の我が家をココから探そう ↓ ↓ ↓

◇◆◇【有料老人ホームあんしん相談室】◇◆◇